2013年12月24日

クリスマスイブ

冷たい雨の名田庄です。
でも残念ながら
ホワイトクリスマスにはなりませんでした。


MEDERUの先生の作品。
ステキでしょ?
  ~お花が皮のボールペン~


009











綺麗でなかなか使えずにいました。
クリスマスなのでってこともないのですが
今日から使っちゃおう~☆

010









あなたにはこんなクリスマスプレゼント
日本の冬のクリスマスとは程遠い景色ですね。
ギリシャの素敵な風景はどうでしょう~☆
大切な友達からいただいた写真。
あなたにも景色のおすそ分け。

ギリシャ









青空、白い建物、紺碧の海 地中海、
一度は行ってみたい国。

ピスタチオ、はちみつ 、それから・・
50度のお酒をいただきました。
ん~!! 今夜はいっちゃいますか~(^_-)
メリークリスマス☆☆~☆☆☆


064












クリスマスイブ
 みんな幸せであったかな夜になりますように・・

カードのメッセージは
  ”  今宵 素敵な夜を抱く  ”    

007


 





 ~Merry  X'mas~

      Byさよみ 

moripon819 at 17:02|PermalinkComments(3)

2013年12月22日

 あったかい

今日はとっても寒い名田庄です。

昨夜、ぱらぱら霰が降ったみたいです。
屋根が白くなっていました。
いよいよ白い季節ですね。

054 












「 薪ストーブも順調よ
ちょっとだけ寄って~ 」って。
リフオーム完成のおうちの奥様から連絡をいただきました。

~お言葉に甘えて ちょっとだけお邪魔させてね~
~みんなでGO!!~


玄関の珪藻土の壁にニッチ☆

080











クリスマスリースのお迎え~☆

166
 









「みんなで来てくれたん?」
顔なじみの大工さんたちを
お迎えしてくれたかわいい笑顔です。

036









待っててくれてありがと~❤ (^_-)

「ストーブ、あったかいよ」
大工のお兄ちゃんともすっかり仲良し。

027

 









薪ストーブ点火はお父さんの担当になっているそうです。
もうバッチリ。
お父さんは頼もしいね!
薪ストーブって暖かくなるのに時間がかかるのかな・・って思ってましたが
点火して10分もすれば暖かくなってくるそうですよ。

この日もリビングが薪ストーブのやさしい暖かさで
包まれていました。


「お~!! いいやん!」
天井 吹き抜けの梁が目に入ります。
工事に携わったふたりが眺めています。

029









キッチンは奥さまのテリトリー。
どんな使い方をしましょうか・・
夢が膨らみますね。

169











おしゃれな奥様の大切な場所になりそうです。

039












あ~っ!!
おもちゃ箱 見~つけた)^o^(
早速活躍してくれてますね(^_-)

031











木のぬくもりを感じて育ってもらえれば
幸せです。

無垢の木の床に寝転がって
コロコロ・・
心地いい。

032


 









外の寒さなんか気になりません。
今日は私たちの心もあったかくしてもらいました~❤
~ありがとう~

    Byさよみ 

moripon819 at 14:22|PermalinkComments(3)

2013年12月19日

温めていたもの。

寒さがやわらいでいる名田庄です。

12月も残すところ10日あまりになりました。
なんとなく落ち着かない。
焦らない、焦らない・・
そんな気持ちになっているのは私だけでしょうか?



自分の中でずっと温めているもの。
いつかやりたいなって思ってること。

いつか、いつか・・
想いはあってもなかなか実行できないことも多いですね。


彼女はどうでしょう? 
建築女子あすかちゃん

022








  コツコツ・・
     コツコツ・・


温めていたものが
   ついに形になりました!!

今日はうれしい報告です!(^^)!



024








これ、これ!!

手書き、手作りのミニ本です。

一枚一枚、原稿を書き上げ、コピー
カットから仕上げまで、
1冊づつ全て彼女が心を込めて作りました。
手作りのプレミアムです☆

021










019


 






020










~日々の暮らしを楽しむ~
~季節を楽しむ~

ゆるい、かわいい本。

かわいい雑貨が大好きな女性は
何これ???って
思わず手にしてしまうと思いますよ~。

026











手にとって、
なんとなく最後まで見てしまう。


最後にほんわか気分になってもらえれば
とってもうれしい。

そんなゆるい 手の平サイズの本。

近いうちに、どこかのお店に
そっと置かれていると思います。

ご自由にお持ち帰りください~❤

数が少ないので、見つけた方はラッキー~☆
見つけた方にいい事がありますように (^_-)


028




 





    Byさよみ 

moripon819 at 10:50|PermalinkComments(2)

2013年12月15日

横尾忠則 現代美術館

朝から冷たい雨の名田庄です。
この雨が雪に変わるのかな・・
まだ雪の季節を迎える覚悟ができません。。

005









日曜日は名田庄を脱出!
久しぶりに神戸です。
現代アートを目指します。

~ 横尾忠則 現代美術館 ~

〔横尾忠則 肖像図鑑〕 開催中

010
 








わかるのか??  Sayomi!!

現代アートには縁もゆかりもないよね・・
でも、興味はある。
じゃぁ、のぞいてみましょう。

008











どんなことになってるのかな・・

☆2階 フロア~☆

横尾アート バーン!!

大きなキャンバス。
圧倒される~!

知ってるアーテイストさんの肖像画もたくさんあります。
リアリテイにとんだものであったり
抽象的に描かれたものであったり。。
さまざまな描写。

その中にビートルズを描いた大きなキャンバスが3枚
目を引きます。
最後の1枚は、なんとビートルズ全員の顔が崩れている。
落ちていくビートルズって書かれていました。
あの神様のようなビートルズを崩すか・・横尾さん。

三宅一生の”パリコレ招待状”~♪
横尾さんがデザインされたものもありました。
超スーパーな方に届けられたもの!
遥か彼方の遠い世界を少し覗かせてもらったかな?
少し得した気分です。
この階はミュージシャンや俳優、芸術家の肖像が中心ですね。

私が釘付けになったのは
「夜の会合」という作品。
作品そのものは有名なだれかの肖像というわけではなく、
夜の闇に向かって 女性が凛とたたずむような描写です。
よく見ればどこかしら不気味。
その中に深い赤とブルーの色使いが際立つ感。
私、この作品が気に入りました!

写真撮影禁止です。
ご紹介できないのが残念。

004











☆3階フロアー☆

タッチも様々で
ひとつの空間の中に
ズラリ整然と並んだ同じ大きさのパネル。
こちらは歴史に名を連ねた有名な作家達の肖像画。
200枚はあるでしょう。
勢揃いする肖像画をぐるりと鑑賞するのは
色んな意味で溜息がでます。
さすがに凄かった!!

005









あまりわからない絵画の世界も
自分の感性で眺めればじつに楽しいものです。
決まった見方なんてないのですからね。
自分の心が何か感じることができればそれだけで幸せです。

まだまだ知らないことがいっぱい。
自分には縁のないこと・・と思うものもたくさんあります。
でもそういうものも含めて
いろんな世界を見なくちゃねって思ってます。


お決まりの衝動買い! (笑)
横尾忠則トートバックはどうでしょう。

001











この裏側が ちょっと笑えるんです。
全部お見せせずに、秘密にしておきますね。
結構気に入りました~❤

今日は神戸でいい時間 (^_-)


      Byさよみ 

moripon819 at 23:56|PermalinkComments(2)

2013年12月14日

着火式

すごく寒くなってきました。
灰色の雲。。あやしいな。。
雪が舞う日も近いのかもしれません。
とても寒い名田庄です。

007








残念なことに少し風邪気味なんです。
先日作った Sayomi'sゆずジャムの出番!
今日はあったか~い 
はちみつジンジャーゆずテイーをいっときましょう。
欲張りですね!全部入れました(笑)

風邪ひきさんが増えてます。
早めの予防で気をつけましょうね。

005










さてこちらは名田庄三重のリフオームのおうち。

お待ちかねの薪ストーブが入りました。

013 これ










~今日は”着火式”です~

初日の今日は、200度くらいまで温度を上げるそうです。
残った炭はきれいにとってしまわず、
常に3㎝くらいはある方がいいそうですよ。
薪ストーブの北田さんの丁寧な説明を受けました。

009








いよいよ 待ちに待った ”着火の瞬間”
もちろん、ご主人が最初の火入れです。

011












火がついて10分ほどで、ほんわかしてきました。
ガラスの窓からの熱は 
”遠赤外線効果”もあるそうですよ。
気持ちいい・・

015











柔らかな温もり ・・
窓から眺める炎 がいい・・
ずーっと眺めていたい。

薪ストーブの前にいると
ついつい時間を忘れてしまいそう。 


ご主人はこれから薪を乾燥させ、薪割りしてストックすることも
大切な仕事になりそうですね。

奥さまは得意なお料理に薪ストーブを利用されるようです。

自然に囲まれた名田庄。
その土地で季節を感じる。
薪ストーブのある暮らしで生活を楽しむ。

とてもステキですね。


    Byさよみ




 

moripon819 at 15:20|PermalinkComments(3)